クリオのプリズムハイライターデュオを詳細レビューするよ

クリオ プリズムハイライターデュオハイライト
スポンサーリンク

まるおみです。

先日までQoo10メガ割でしたね〜〜。皆さんは何か買いましたか??

今日は戦利品の一つ、クリオのプリズムハイライターデュオをレビューします。
プロアイパレット09が気に入りすぎて、クリオ再燃です。

クリオのプロアイパレット09のレビュー!絶妙マットなアイシャドウに首ったけ
クリオ プロアイパレット09の正直レビューしています。

 

スポンサーリンク

クリオ プリズムハイライターデュオとは

正式名称はプリズムエア ベールハイライターデュオらしい(以下、ハイライターデュオとします)。長い。

異なる質感のハイライト、2つのセット。


プリズムエアとは、クリオの人気シリーズでして。

  • 鬼ヒットしたプリズムエアシャドウ
  • プリズムエアシャドウをフューチャーしたアイシャドウパレット、プリズムエアパレット
  • これまた色んな方面でベスコス、殿堂入りのハイライターブラッシュ

などあります。名前の通りプリズムな面々でして、the!キラキラ!

特にプリズムエアシャドウは美しすぎてラメ好き界を、ざわざわさせました。
プリズムエアシャドウのレビューはこちら。

そんな人気シリーズの新商品とあらば、期待せずにいられない!

色展開は2色。

  • 01クリームフィズ
  • 02ラベンダーボヤージュ

色展開
引用:https://www.qoo10.jp/

01はベージュ系、02はラベンダー系。
ネーミングからしてイエベは01、ブルベが02っぽいなー、とは思ったけど。どちらも色味の主張は強くないので、肌色にはそれほど配慮しなくてよいのかも。肌馴染みがいいツヤか、ピンクがかったツヤかの好みで選んで良いんじゃないか。

たぶんイエベ秋で、肌馴染みのいいツヤが好きな私は、01で即決!

プリズムエア ハイライターデュオ 01クリームフィズのレビュー

テクスチャーや仕様など

大きそうだな〜と思っていたら、「意外と小さい」との口コミが。
なるほど小さいのかと思っていたら、やっぱり大きい&ゴツかった。

デパコス並のしっかり、厚みのあるパッケージ。
プリズムエアのシリーズはどのアイテムもみんなそう。鏡も大きくて見やすいです。

ただ私はもう少し小さくて薄くてもいいかな。持ち歩きには躊躇するサイズです。

このハイライト、まずテクスチャーに驚いた。

粉すごい。

 

実は、当初ちょっと勘違いしてて、パウダーなのにリキッド系のハイライトだと思いこんで購入したんですね(練りっぽいやつ)。謎の思い込みで。。

なのに、実物を手にしても「これ、パウダーじゃん」て気付くまでに結構時間要してるんですよ!

何が言いたいかというと、それくらい粒子が細かく、粉感がないからわかんなくなっちゃったという。すごくないですか。滑らかでシルキー!

今までハイライトを指で塗ることはありませんでしたが、公式では指塗りを推奨されてた。

たしかに、指でもかなり綺麗に仕上がります!

薄付きなのにしっかりフィットしてくれてムラにもならない。ブラシだと舞っちゃうこともあるけど、指はそれがない。

2色(グローとパール)の用途

2色の色味はこんな感じです。
左がシマー、右がパール。

ハイライターデュオ

公式によると、こんな使い分け。

  • シマー(左)→鼻筋、唇上など高く見せたい部分に。
  • パール(右)→頬などツヤを強調したい部分に。

下の画像のようになります。

使い分け
引用:https://www.qoo10.jp/

色味は正直、見た瞬間「うわっ・・」でしたね。特にパール。

結構なラメですが、顔に使って大丈夫なのか??

・・・とめくるめく不安を抱えつつも2色を細かく見ていきます。

シマー

シマーは先に言ってしまうと大変良い。好きだ。
鼻や口唇に押されてたので控えめなツヤ感かと思いきや、がっつりライティング。

発光ぷりはセザンヌに近いんだけど、ハイライターデュオの方が若干みずみずしくて、イエベ秋には断然馴染みがよいです。ハイパー綺麗です。これだけでも買った価値あったよぉぉぉい!涙

ハイライターデュオ シマー

ベージュの発色が薄く、肌色を選ぶほどではないですね。
ハイライト用途で考えると、万人受けするのはまずシマーだと思う。私もメイン使いはこっち。

公式説明通り、ノーズハイライトにもいいですよ!!粉が細かいから鼻先で毛穴落ちして汚くならないし。

あと是非やって欲しいのが唇上。唇上ハイライトにここまでハマるハイライト初めてよ。
さほど重要視してなかった唇上だけど、一気に顔全体がじゅわんって潤む気がする!!

パール

さて問題のパール。

こんな感じでは??と期待していた量の軽く2倍はラメってました。しかも偏光(角度によって色が変わる)系。うわっちゃぁあぁ泣。

アイシャドウにはいいかもだけど、ハイライトにするのは無理かも。肌の凹凸も毛穴も目立ちそうだし。
まあグローはすっごく良かったし、別にいいか(諦)

とかつてないほどの期待値のなさ。すまん。

で、結論どうだったかというとね、思ったよりイケました。

ピンクがかった色はほぼ発色せず。ツヤだけプラスされます。
シマーよりラメの一粒一粒が光をキラッキラと反射するして、みずみずしい輝きの透明ツヤって感じです。
ハイライターデュオ パール

もちろんキラキラするし、ラメ粒も見えるしナチュラルではない。でも、このクリアなツヤ感が妙に可愛くてですね。

漫画とかでぷるんとした質感のものを書く時、ツヤ玉みたいなの描くじゃないですか。あれのリアル版!
人の肌感を超えた悪く言えば不自然なツヤですが、休日メイクに使うとテンションが上がる〜。
オンライン飲みや会議でも映えそう。

 

至近距離で肌を見られる時は絶対使わないけど。なかなか気に入ってます!!

まとめ

クリオ プリズムエア ヴェールハイライターデュオのレビューをまとめます。

  • 粉質がありえない細かさ
  • 指でぬれるパウダーハイライト(仕上がりはブラシ並)
  • 2種類のハイライトが使える。シマーは万能で使いやすく、パールはラメ感強め。

 

既存のハイライトも人気だけど、価格が同じくらいで2種類のハイライトが楽しめるのはいいですよね〜〜!!

特にシマーはお気に入りすぎて、最近こればかり使っております。

クリオ(clio)のコスメレビューはこちらからどうぞ。
ファンデーションやアイシャドウなど、いろいろレビューしています!!

ご参考になれば幸いです。
まるおみ

ハイライト
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
profile
この記事を書いた人
まるおみ

コスメ好き30代、丸くて薄い塩大福フェイス、白めイエベ秋。

プチプラコスメ所有数は無駄に多い。
素肌感【ファンデーション】と【リップ】に弱い。
プロフ画、我ながら似てる!!

まるおみコスメ事情

コメント