ケイトのマルチコントゥアリングペンシルのレビューと使い方紹介

ハイライト
スポンサーリンク

外めっちゃ嵐やん・・

 

 

こんにちは、まるおみです。

 

本日レビューするのは、
ケイトのマルチコントゥアペンシル 01(パーツ強調ハイライト)~~

 

 

ぱっと見、アイライナーかアイブロウに見えるこのペンシル。
顔のどこにでも使えるマルチハイライトになっているとのこと。

  • NEW

マルチコントゥアペンシル

なめらかなタッチで細部まで描きやすい3mm芯

ピンポイントで狙う。
光と影で立体小顔の印象に。

立体感を強調するペンシルタイプの
ハイライト&シェード
〇目もと・口もと・フェイスラインに使えるマルチタイプ
〇極細ペンシルタイプ
全2色

01 パーツ強調ハイライト 02 ホリ強調シェード

引用:https://www.nomorerules.net/

 

こういったペンシルって、ラメ入りでキラキラ見せるものは見かけても、
完全にハイライトと位置付けてるものは珍しいですな。

 

ハイライトといえば、Tゾーンや頬に広く乗せるものだと思っていたけど、狭い範囲でパーツごとに強調させるって発想。なるほどね~

 

こちら2019年の2月に発売されたもの。
KATEの今春のテーマは「ホワイト骨格メイク」とのことで、
これにちなんだ商品ということです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KATE|ケイトさん(@kate.tokyo.official_jp)がシェアした投稿

KATEって、骨格だったり陰影にこだわってるイメージある。
だからこのアイテムもKATEっぽいなって思います笑

 

超大ヒットのダブルラインフェイカー(現在はダブルラインエキスパート)とか。考えた人すごい。

ダブルラインエキスパート

描きやすい極細筆ペン

ちょいたしラインで、
目もとをリメイク*

極薄ブラウンで簡単にひとまわり大きな目もとへ

引用:https://www.nomorerules.net/

これは画期的だよね~

 

以前レビューしたCCリップもグリーンという斬新な色味。

【レビュー】ケイト CCリップのグリーンで血色を抑える??
リップ下地に愛用しているKATEのCCリップ、スノーグリーンについてのレビュー記事です。流行りのMLBBカラーのリップやティントも、下地にリップを塗るとより綺麗に仕上がると思います!

 

こうして振り返ると、
考えたことなかったけど、確かにあると便利かも!!!

っていうアイテムを出してくれるところが、すごく好きであります。

 

ではでは、本題のマルチコントゥアペンシルのレビューをしていきましょう。

KATE マルチコントゥアペンシル  950円(税抜)
01パーツ強調ハイライト
スポンサーリンク

購入のきっかけ

ドラッグストアのテスターで、試してみたのがきっかけ。

 

「お、何やら新作があるぞ~」と腕に塗ってみたところ、
肌に馴染んでさりげないツヤが良さげだったので
01パーツ強調ハイライトを購入しました。

 

02はホリ強調シェードということでブラウンのシェーディングになっているそう。
こちらもペンシルなのに悪目立ちしない、絶妙な色味でした。
ただ私の平たい顔で使いこなせるか不安だったため、この時はスルー

外観や使用など

ケイトらしいシンプルさ。ポーチの中では少々見失いがち。
キャップはついてません。

最近は一度出したら戻らない繰り出し式が多いけど、これは戻ります。
キャップがないから当然と言えば当然か笑

色味

ラメは入っているものの、キラキラ感は弱め。

似た形状のメイベリン、ハイパーライトライナーBZ1と比べてみました。こちらもペンシルタイプで、ラメとパールがのせられるもの。

パールを仕込んで上品キラめきアイ!

ハイパーライト ライナー GD-1 ゴールドライト

★★★★★
パールを仕込んで上品キラめきアイ!

¥1200 メーカー希望小売価格

引用:https://www.maybelline.co.jp/

メイベリンはそもそもキラキラさせる用のアイライナーなので、用途は違うんだけど。

KATEのマルチコントゥアペンシルのナチュラルさがわかるかなと。

KATEのマルチコントゥアリングペンシルは、白っぽいベージュ色でパールがきいています。
光り方は決して強くないけど、少し白っぽくトーンアップすることによって、塗ったパーツを際立たせてくれる。

色持ちやテクスチャーなど

このペンシルで意外だったのが、塗った部分がしっとりすること。
涙袋によく使うので、目の下がパサパサした感じにならず良いのです。

テクスチャーも固すぎず柔らかすぎず、スルスル~と書けますよ。

まるおみの使い方。

1.涙袋

私はこれをテスターで確認した時から、涙袋に使おう!!と決めていました。
ラメ感がなく、適度に白みが残るパール感。
これは本物っぽい涙袋になりそうだと!!

そしてその直観は当たっていました。(ドヤァ)

おそらく涙袋をしっかりと主張させたい場合はこれじゃ全然物足りません。

 

でも!!

ナチュラルでも元々涙袋があるように見せたい場合、これはうってつけなんじゃないかと!

 

特に自分は30歳を超えましたらね、目の下に細かいシワが出てくるんですよ。
そこにキラッキラなシャドウをのせちゃうと、シワも一緒にライトアップされて微妙になことに。

その点でも、このペンシルで作る涙袋は気に入ってるのです。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

自然さを追求した涙袋メイク 斬新な手法で紹介させてもらう
涙袋大好き!!な私ですが、30代になってくるとラメで光らせる涙袋に違和感が出てきました。ラメが目立たず、自然な立体感を出す涙袋メイクを紹介しています。すべてプチプラコスメ使用。大人な女性や、リアルな涙袋メイクが気になる方はぜひ見てみてください!

2.リップのハイライト

この控え目で馴染みやすい、そして細い形状!リップのハイライトにすごく使いやすかった。

 

私はこの部分にペンシルで書き書き

上唇の山のところがお馴染みかとは思いますが、
下唇の口角に繋がるラインもおすすめ。

 

よく雑誌などでは、この口角の部分をコンシーラーで明るくすると書いてあります。口角が上がって唇のラインが美しく見えるみたい。

 

しっかりメイクの時はやることもあるけど、毎日はちょっと面倒だなって思っちゃうんですよね・・

でもこのペンシルはちゃちゃっと書くだけなので楽ちん。
外出先でもすぐ治せるし~~。

 

やるとやらないとで劇的に顔が変わるわけではないけど、
リップラインは美しく見えます!!

まとめ

このペンシル、あまり華やかさはないんだけど笑
地味に使えるものとして、毎日メイクのスタメンでございます。

 

おそらく使わない人は使わないし、
ハマる人にはハマるであろうコスメ。

上瞼の目頭側にちょいっと書いて光らせるのもいいですね。

 

どこにでも持ち運べて、気軽に光らせたいところだけ光らせる!!
ありそうでなかったものだと思います。

 

鼻のハイライトはこれ使ってます。よろしければ見てみてくださいね。

鼻のハイライト事情 プチプラで鼻を高く見せるのにおすすめ
鼻筋のハイライトは頬やCゾーンのハイライトと別のものを使っています。不自然にテカらず自然に高く見えるおススメのハイライトを紹介しています。

 

頬のハイライトはこちらを使ってます~~

https://maruomi.com/make/tsuyadama/

 

02のシェーディングカラーも欲しくなってきた・・!

このペンシルが気になった方のご参考になれば嬉しいです。

 

まるおみでした!

 

まるおみは顔の骨格がないので骨格メイクは出来ません・・(悲)

profile
この記事を書いた人
まるおみ

ゲームと漫画とコスメが好きな30代(女)。
丸くて薄い塩大福顔、一重と二重を両用している。色白のイエベ。

このプロフィール画像、似てると評判です。

まるおみをフォローする
ハイライト
スポンサーリンク
アイテム別に見たい方はこちら
\ この記事をシェアする /
まるおみをフォローする
まるおみコスメ事情

コメント