鼻のハイライト事情 プチプラで鼻を高く見せるのにおすすめ

ハイライト
スポンサーリンク

こんにちは、まるおみです。

こんにちは!

この子はまるおみの小さい分身、おみちゃんです。

 

今日は、鼻筋のハイライトについてと、
オススメのハイライトレビューを書かせていただきます。

ノーズシャドウの記事も、合わせてどうぞ。

ノーズシャドウ事情 プチプラで初心者におススメ
私が毎日使用している、プチプラなノーズシャドウを紹介してます。特に100均のノーズシャドウがすごくおススメ。初心者の方にも使いやすいです。

 

スポンサーリンク

鼻筋のハイライトについての思い

かなり長い間、何も考えずに頬やCゾーンに使うものと、
同じハイライトを塗ってました。

 

いやこんなに整っていれば、不要なんですが・・

いつからか
これって同じものでいいのかな??

 

と疑問を感じるように。

 

最近のハイライトって、うるうる濡れたようなツヤが多い。
もちろん濡れツヤ系、自分も大好きです!!

 

でも
鼻は濡れてない方が良いのでは??
テカリと紙一重になることもあるし

 

だから、鼻筋に向いているハイライトってどんなものなんだろうって、
真剣に考えてみます。

 

鼻筋にハイライトを入れる理由は、その部分を高く見せたいから。

ハイライト→光らせる→高い部分と錯覚
とゆーこと

こうすると
鼻筋が通って見える
だけでなく
鼻自体の形も綺麗に見える
顔全体の印象も引き締まる

実際のところ、かなり印象変わりますよね。

でもここで1つ、注意点があります。

 

私は鼻がすごく低いし、顔のあらゆる凹凸がないタイプ。
立体感て何?
ならされた平地なの?農民よ頑張りすぎだ

 

これほどに平地だと、強く主張するハイライトだと、
違和感が出ちゃうんです。

真正面から見てると良いが、横から見るとあれ??
みたいな。トリックアートかな??

 

だから鼻筋のハイライトは極力自然に見せたい。
あとテカリに見えるのだけは回避したい。でも効果がなきゃやだ

わがままっこだなぁ

そうなの、鼻は色々とコンプレックスあるからね〜。
根深いんだよ笑

 

さて、
ここから導かれる、理想ハイライトはこんな感じ。

  • 自然なパール(光を集める
  • 自然な白さ(高さを出す
  • 濡れ感必要なし
  • ラメ感なし

なお、これは完全に好みの問題です。
鼻が高いかたや、ほりが深めの方が、しっかりと光るハイライトを入れてると、すごく似合ってかっこいい。

このような顔の人の好みですので、ご参考までにおねがいします。

使用しているハイライト

オルビス ナチュラルフィットチーク ハイライト

オルビスのナチュラルフィットチーク 1000円(税抜)
ハイライト

です。

これは、前置きで話した理想にぴったりな、
私好みのハイライトです。

  • 自然なパール(光を集める
  • 自然な白さ(高さを出す
  • 濡れ感必要なし
  • ラメ感なし

手に塗っても、ラメ感はほぼなし。パール感はあるけど控え目。

この後で紹介するセザンヌと比べると、

セザンヌはうるうるつやつやした輝きで、
オルビスはつやというより、白くトーンアップする感じ。

でも、実際に塗ると

自然に光を集めてくれて

ほんの少しの白さが、鼻を高く見せてくれる。

 

この白さが不思議なもので、

指で直塗りしても、まっっったく粉っぽくならなくて
そこだけワントーンあがるんですよ。
むしろ透明感が増す。

すごく自然な仕上がりなんだけど、
もちもそこそこいい。

好きやわ。

とても気に入っていて、メイン使いしてます。

ありそうで、なかなかないタイプのハイライトです

セザンヌ パールグロウハイライト

セザンヌ パールグロウハイライト 600円(税抜)

オルビスとガラッと雰囲気が変わり、
えげつないツヤの(褒めてる)セザンヌ。

 

メイン使いはオルビスだけど、
たまに、強く輝かせたい時に使ってます。

セザンヌの良いところは

強力なパールで発光してくれる
のに
意外とラメ感は少なく、
ベージュ系なので肌になじむ

ところです。

これは人気あるのわかる。中毒性のあるツヤ感。

でもがっつり入れるとトリックアートになりかけるので、

  1. 少量を鼻の付け根〜2cmくらい下まで、薄ーく伸ばす
  2. 鼻先にチョンとつける

というやり方で、絶対に付けすぎないようにしています。

アイシャドウやリップなど、ポイントメイクの色が弱めで、
顔がぼやけてるな~という時に、
これを使うとバランスが良い!!

 

オルビスとセザンヌのハイライト、
それぞれ接写レンズでとってみた。

オルビスは粉質の細かさが、セザンヌはキラキラ感が良くわかる。

 

最近、接写レンズで撮影するのが楽しいので、
これからも何かとアップします!

お直しにおすすめ

最後にお直しでオススメなもの。

Art Collection ATノーズシャドウ&ハイライト 100円(税抜)

茶色がノーズシャドウ、隣のベージュをハイライトとして使えます。

このノーズシャドウが、
めちゃくちゃ好きで記事に書きました。

ノーズシャドウ事情 プチプラで初心者におススメ
私が毎日使用している、プチプラなノーズシャドウを紹介してます。特に100均のノーズシャドウがすごくおススメ。初心者の方にも使いやすいです。

ハイライトはお直しに便利。

すごく肌に馴染む色なので、
単体では物足りないかもしれないけど

 

朝のハイライトが少しだけ残っている状態のお直しでは、
丁度よくなります。

指でがしがし塗ってOK。

ついでにノーズシャドウも、出来るし。
本当にこの2色セットは使い勝手よすぎる。

総評

なんだかコスメの紹介より、
前置きが長くなってしまいました。

シェーディングやハイライトって、
うまくいれたり、合ったものを見つけると、
どんどん顔の印象を変えられて楽しいです。

 

もしこの記事が少しでも参考になったら嬉しいです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

 

まるおみでした。

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ
にほんブログ村

 

連休初日なのに雨で寒かったなぁ。皆さんも楽しい休日をお過ごしくださいね。

profile
この記事を書いた人
まるおみ

ゲームと漫画とコスメが好きな30代(女)。
丸くて薄い塩大福顔、一重と二重を両用している。色白のイエベ。

このプロフィール画像、似てると評判です。

まるおみをフォローする
ハイライト
スポンサーリンク
アイテム別に見たい方はこちら
\ この記事をシェアする /
まるおみをフォローする
まるおみコスメ事情

コメント