肌に優しいのにSPF50でカバー力強い、もうこれだけでいいんじゃないかと思ってしまったブライトヴェール

アイキャッチ日焼け止め
スポンサーリンク

毎年5月から9月くらいから、日焼け止めの数値をSPF50 PA++++にします。
今季の相棒はどれにしようかな〜、と冬終わりくらいから選定するのが恒例になってます。

選ぶにあたり、今年最も重視したかったのが「肌に優しい」ことでした。

低価格で驚くほど使い心地がいい日焼け止めがたーくさんありますが、顔に1日塗る・・となると合わないことが多くて。

乾燥や落とした後に肌疲れを感じたり。ただでさえマスクがこすれて刺激になるご時世・・。毎日じわじわ肌負担がかかる、のが気分的に嫌すぎる。

だから肌に優しいを求めてる!!
さらに保湿力もあって仕上がりが綺麗だったらいいなー☆なんて。

SPFやPAが大きくなるほど肌負担が大きいのは、どうしようもない事実です。「高いSPF」と「肌に優しい」を求めると、一気に候補がぎゅーーんと減っちゃう。今年はこれ!と選定するのにかなり悩みました。

いろいろ探した結果、アクセーヌの『スーパーサンシールド (ブライトヴェール)』にたどり着きました。

私の必須条件と、こうだったらいいなの全てを合わせもってくれたスーパーサンシールド。

便利すぎて正直これさえありゃいいやと思ってる。

スポンサーリンク

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェールについて

アクセーヌは皮膚科専門医との共同研究をした上で、皮膚生理学に基づいた化粧品ブランドです。
特に低刺激の化粧品が多く、敏感肌の方からの支持が高いのもポイント。

アクセーヌで顔に使用するタイプの日焼け止めは、大きくわけると2種類(3つ)。

  • マイルドサンシールド (SPF28 PA++)
  • スーパーサンシールド EX (SPF50 PA++++)
  • スーパーサンシールド ブライトヴェール(SPF50 PA++++ ベージュ色付き)

マイルドサンシールドはUV効果が弱めのSPF28、スーパーサンシールドはSPF50。
スーパーサンシールドは通常のEXとブライトヴェール(色付き)があります。

個人的な激推しは、スーパーサンシールドのブライトヴェール。色付きのほうね。

スーパーサンシールドが肌に優しい理由

アクセーヌの日焼け止めは、紫外線吸収剤を使わず、他の刺激成分もフリーにしていることで低刺激性になっています。

紫外線吸収剤は化学反応で紫外線を防止するもの。
その反応の過程が肌に負担になることがあるため、肌に優しい処方の日焼け止めには使わない風潮が高まってますね。

もちろん、人それぞれ合わない成分はあると思います。だから一概に全ての方にとって低刺激とはなかなか言えませんが・・個人的には紫外線吸収剤とエタノールはなるべく避けたいです。

それを踏まえて、スーパーサンシールドの処方をみてみると・・↓

■紫外線吸収剤を使わないノンケミカルタイプ
■色素が直接肌に触れないPV(パーフェクトヴェール)技術を採用。
■ウォータープルーフタイプ(通常のクレンジングでオフできます)
■低刺激性、ノンケミカル、無香料、アルコール(エタノール)フリー、ノンコメドジェニックテスト済、パラベンフリー、ウォータープルーフタイプ、近赤外線カット
(すべての方に肌トラブルが起こらない、ニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。)

引用:https://www.acseine.co.jp/shop/より引用

いくつかピックアップしてみます。

紫外線吸収剤不使用

スーパーサンシールドは、紫外線吸収剤を使わず散乱剤を使った日焼け止めです。
紫外線吸収による化学反応が起きないため、肌負担が低いと言われてます。

アルコール不使用

アルコールに反応する方も多いですよね。私も若干赤みが出るので、これは嬉しい。

ノンコメドジェニックテスト済み

ノンコメドジェニックは、ニキビが出来にくくなる処方のこと。
コメドとは毛穴に角質や皮脂が詰まる状態を指し、これを起きにくくするものです。

スーパーサンシールド ブライトヴェールの特徴

スーパーサンシールドの大きな特徴は、上記のように低刺激な処方で肌に優しいということ。

もう一つ、これが個人的にスーパーサンシールドが好きな理由でもあるんですが。

日焼け止めなのにカバー力があるんです。
それもわりとがっつりカバーしてくれる。

スーパーサンシールド ブライトヴェールのレビュー

実際にブライトヴェールを使ったレビューをします。

テクスチャー

ポンプ式の容器は衛生的でいい!内容量がわかる小窓がついてます。

ブライトヴェールの容器

この窓、液が少なくなると、窓の上側から下がってくると思ってました。
でも使うごとに下(地面?)がせりあがってくるんですね。
かなり使ったところで窓の下の方にせりあがった地面が見えてきます。

↑わかりにくすぎですが、要するにここに線が現れたら残量はかなり少ない!です。

テクスチャーはこっくりとしたクリームといった感じ。

でも、ムラになることはなく「伸ばしにくい」と思うほどではなかったです。
ノンケミカルはモロモロがでる商品も多いですが、これは出ないタイプです。

ブライトヴェール

肌の仕上がり

塗った肌感かなり好き。

ややピンクがかったオレンジで、ピンクピンクしすぎずオレンジも主張せず。
ピンク系トーンアップが苦手な私でも、これは使えます!!幅広い肌色にいけそう。

紫外線散乱剤(ノンケミカル)の日焼け止めは白浮きしちゃうのが鬼門ですが、しっかり色味があるから気にならない。本当に、紫外線吸収剤不使用で白浮きしない日焼け止めって少ないから貴重。

ブライトヴェールのスウォッチ

散乱剤が粉末なため毛穴カバーはしっかりしてくれます。
ほんのりとツヤが出て、顔全体の色むらはかなり均一になります。

これ一本でしっかりと、お肌が綺麗に見える〜!

よくある色付き日焼け止めやCCみたく、コンビニくらいなら行けるかな〜??程度じゃなく。近所に飲みにいけるレベル(当社比)。

いや正直言って、私は大体のお出かけがこれだけで対応可能です!!
美意識が低いだけ??という説とおめかしする予定がない説がある・・悲

気合いれたい日も、これとコンシーラー塗っとけば大丈夫っしょ!!
※化粧下地にも使えるので、この上にファンデーションを塗ってもOK!

それでいてお肌に優しいとか。しかもSPF50とか。すごくないか〜〜???

某口コミサイトでは、2022年夏時点で平均評価 5.3。
口コミを見ると敏感肌の方々からの評価が高いようです。

【アクセーヌ】【スーパーサンシールド ブライトヴェール<ナチュラルカバー>】 

乾燥しない

私は夕方になっても乾燥しません。

保湿力が高めの下地は、テカテカになるものもよくあるけど(あれはあれでツヤがい好きだけど)。

スーパーサンシールドはそこまで「保湿しまっせ〜〜!!!」って感触ではないです。

ペタペタしないけどしっとり落ち着く。大好きなセラミドも80%配合(地味にすごい)。

肌疲れがない

少し弱めSPFのマイルドサンシールドを使った時もそうだったんですが、スーパーサンシールドもびっくりするほど刺激がないのですよ。

今までコスメで刺激を感じたことはなかったんだけど。
そんな私でも、刺激がないってこういうことですか!と感じるくらい優しい。柔らかい気持ちいい膜が覆ってくれているような感触・・

と勝手に思っていたら、公式にも記載がありました。

バリアの要となるセラミドを新配合。弱った角質細胞をつなぎとめながら、密着性の高い保護膜を形成し紫外線・乾燥やマスクによる摩擦などから肌を守ります
水分蒸散を防止するサーモメルティオイル配合で、乾燥の進みがちな環境で保護膜形成を強化します。

※セラミド類似成分

引用:https://www.acseine.co.jp/shop/より引用

お肌の上で保護膜を作り、マスク摩擦からも守ってくれるそうです。

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェールはどこで購入する??

アクセーヌはデパコスなので店舗購入も可能です。タッチアップしたければ店舗がいいですよね。時世によりお顔のタッチアップはできないけど・・

通販でも良ければ、アクセーヌの公式サイトがおすすめです。

2種類のサンプル(人気クレンジング&日焼け止め)がついてくる限定セットで購入できるのでお得でした。

【アクセーヌ】【スーパーサンシールド ブライトヴェール<ナチュラルカバー>】 

両方ともしっかりチューブに入ったサンプルで、たっぷり試すことができます。
※本商品が2022年にリニューアルしたため、今だけ限定セットのようです。

まとめ

今回の内容をまとめます。

まず、肌に優しいSPF50の日焼け止めが少ないということ。

市販のSPF50の日焼け止めは大半が紫外線吸収剤を使っているもの。
紫外線吸収剤はお肌への負担になることがあります。

紫外線吸収剤を使用していない、SPF50の日焼け止めはなかなか見つかりません。

個人的に探した結果、アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェールが、おすすめです。

  • 肌に優しい低刺激処方(紫外線吸収剤不使用、アルコールフリーなど)
  • 白浮きしずらく、肌をしっかりカバーしてくれる
  • 肌あたりがいい
  • 乾燥しない

肌に優しい上に時短もできるアイテム、というのが素晴らしーー。

長文でしたがご参考になれば幸いです。

まるおみ

コメント