セザンヌのラスティンググロスリップ 人気色の101をレビュー

口紅
スポンサーリンク

 

まるおみです。

 

セザンヌ ラスティンググロスリップ 101を購入したのでレビューします。

人気も知名度もバツグンに高いこのラスティンググロス。特に101は人気がありすぎて、一時期どこの薬局からも姿を消したカラーだそう。

今回初めて使ってみましたが、なかなか良かった。

スポンサーリンク

セザンヌ ラスティンググロスリップとは

ラスティンググロスリップの特徴は、

  • 透け感のある発色
  • グロスを塗ったようなツヤ感

だそうです。

セザンヌのリップではもう一つのロングセラー、ラスティングリップカラーがあります。こっちはいかにも口紅で205407の2つを過去にレビューしました。

ラスティンググロスはそこそこの発色とツヤ。ラスティングリップカラーはがっつり発色と色持ち。何を重視するかによって選び分けたらいいと思う。

 

この2つみたいにはっきりと特徴が分かれてるのっていい〜。ブランドによっては何種類もリップが出てて、何が違うのかわかりにくいこともあるので。(調べようにも名前がオシャンティーで覚えられない)。

購入のきっかけ

某口コミサイトや雑誌にしょっちゅう出ているラスティンググロス。
買う前の印象は「無難で使いやすそうなリップ」でした。この無難という表現に、ちょい皮肉っぽい意味がこめられています。

以下、完全なる主観のおはなし

使いやすいリップには個人的に2つあって。
1つはどんな服装やメイクにも良い感じであいつつ、満足な質感にしてくれる。いつ塗っても「もう!好き♡」なリップ。

もう1つは無難、というより当たり障りのないリップ。
良い意味で邪魔をしない。悪い意味では若干の血色以外の何も得ない。
度々「使いやすい」に当てはめてしまうことがあるのだけど。実際のところあまりにも「使いやすい」リップは逆に「使わない」で終わることが多い。

使たこともないのにアレですが、ラスティンググロスシリーズには後者の気配を感じ取り手が伸びませんでした。

そんな中プチプラのブラウンリップでお馴染み。ちふれ744が欲しくなりました。

 

ただ問題はちふれ744がマットなこと。最近の乾燥に顔面がやられている私としては、マットリップを買うのならもう少し価格帯をあげて、安心も買いたい心境でした。

そこで隣に目をやると「ブラウン系!」というポップでたたずむ101を発見。手の甲に塗ってみるとこれがまた744とよく似てるんです。よっしゃこれにしよう!

 

でも後で気づいたけど、透け感発色の101とマットな744。唇の上での発色がまるで違ったのだろうなってこと。たぶん744の方がオレンジ、ブラウンともに強い。もし同じことを考える方がいたらお気をつけて。

 

無難そうだからと避けられていたけどちふれ744の代用として購入され、やっぱりさほど似ていなかった101(酷)。

そんなちょっと可哀想な101のレビューgo

ラスティンググロスリップのレビュー

珍しいスケルトンなケースです、上の方がキラキラカットで可愛い。

 

スウォッチはこちら。発色は、色付きリップ以上口紅未満。決して濃くはないけど、30代でも外出できる程度の発色はしてくれるので嬉しい。

私が以前、爆死したブラウンリップであるちふれの748と並べてみました。

ちふれ口紅748が似合わなかった件について イエベなんだけどな~
イエベの地味顔アラサーだとこうなった!ちふれ749のレビューです。おまけでダイソー リップブラシも買いました。

 

上のスウォッチだと、深みのあるブラウンレッドに見えるじゃないですかー。

でも、いざ塗ると想像をはるかに上回る肌馴染みの良さで、良くも悪くもブラウンの深みは激減します。

ほらね

ラスティンググロスリップ 101

素の唇の色にもよると思うけど、これブラウンというよりもレッドベージュじゃない??と思うんですがどうでしょう。ブラウン感はほんのりね、ほんのり。

とはいえ「ブラウンリップじゃないじゃん。騙されたぜちくしょう。」という感情は湧きません。なぜならこれはこれで可愛いから。この取り入れやすさこそが人気の理由かも。

がっつり流行顔にしたかったり、モードな雰囲気を求めて買うと拍子抜けするかもしれません。

 

ラスティンググロスに抱いていた、「無難で使いやすそう」な印象は概ね当たっていました。101はブラウン系でありながら

秋冬のみならず春夏も使えそうだし
年齢も
パーソナルカラーも

選ばなそう。イエベさんには間違いないけど、ブルベさんもさほど違和感なく使えるのでは。

 

とはいえ、購入のきっかけで書いていたネガティブな意味での無難なリップではなかったです。

レッドベージュの独特のヌーディさに、うっすらブラウンニュアンが加わってええ感じです。なにげにナチュラルでありながら流行を取りれられる、しかもツヤツヤ、という欲張りなリップ。

つい色のことばかり書いてますがツヤ感も噂通りしっかり出ますね。グロスのようなテカテカしたツヤではなく、みずみずしいツヤ感です。

色持ちや乾燥など

ティント効果があるみたいだけど、色持ちもツヤ持ちもそこまでは良くない。食べ物飲み物の前では完全なる無力。

でも、このリップは気軽に塗り直しできるのが大きなメリットでもあるので問題なしと。

 

乾燥については・・・うーん難しいー。

ふつうの口紅よりは、保湿されているような気がしないでもないんだけど。

正直、見た目のツヤ感ほどは保湿されていない。気がします。

実はこのリップに限らず、やたら瑞々しいリップスティックの保湿力があまり信用できない自分がいるのです。オペラとかリップフォンデュとか。とろっとろな塗り心地で、ちゅるんちゅるんになるやつのことね。

水分たっぷりな見た目とは裏腹に、どうも唇本体はじわりじわりと乾燥が進むような気がしてならない。ラスティンググロスもですが、もしかしたらこの手のリップが私の唇と相性が悪いのかもしれません。

まぁ、101は可愛いので普通に使うけど。

まとめ

ラスティンググロスリップは特徴がはっきりしているリップなため、向いてる人とそうでない人がわかれそうですね。

ラスティンググロスリップをおすすめしたい人

  • 肌馴染みの良い発色がいい
  • ツヤ感のあるリップが好き
  • ナチュラルメイク
  • 塗り直しに抵抗がない

 

ラスティンググロスリップがイマイチかもしれない人

  • 発色重視
  • 濃い目のしっかりしたメイクが好き
  • 長く色持ちしてほしい

口紅ほどでないにしろ色付きリップ以上の発色はしてくれる&ツヤも出るため、外出先で鏡などみなくても気軽に塗れるのが便利だと思いました。なんだかんだで使用頻度は高そうです。

ただ私はこれをリピするならラスティングリップカラー(マット以外)を買うかなー。
セザンヌ ラスティング リップカラー N205 ピンク系(1本入)

205のパール感が美しくて色持ちも良かった。

セザンヌのリップ205をひたすら褒めていくよ
セザンヌのリップをリベンジしました。パールの効いた205です。唇の画像がありますので苦手な方はお気を付けください。

セザンヌのリップは用途をしっかり考えて選ぶと、とっても使えるとおもいました。

セザンヌのコスメレビューはこちら

セザンヌのパールグロウチークをレビュー!デパコス名品との比較も
パールグロウチークを使ってみた感想です。あのデパコス名品と似ていると噂あり。ということで比較もしてみたら面白い結果になりました。
セザンヌの新色リップ407を購入!マットタイプの使い心地は?
セザンヌの人気リップ、2019春の新色407のレビューをしています。前半は辛口注意だけど、後半は変わっていくのか??率直な感想を書いていきます。
セザンヌのオレンジコンシーラーでクマを消せるか
2019春の新色。ストレッチコンシーラーの30オレンジをレビューしています。目元用で青クマもちにはめちゃくちゃ気になるコンシーラー。率直な感想を書いています。
【レビュー】セザンヌの単色アイシャドウ04!アディクションとのラメ比較も
セザンヌの単色アイシャドウ、ラメが際立つ04をレビューしています。ラメ感が似ていると噂のアディクション マリアージュとも比較してみました。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。
まるおみでした。

新着記事はこちら

オンリーミネラルのミネラルカラーセラムで荒れた唇が救われた
リップフォンデュの人気色、イルミナゴールドをレビューする!
BBIA(ピアー)のスパ光ロングウェアクッションが想像のはるか上をいった
チャコットのフィニッシングパウダーで明るすぎるファンデを救済した
eparkリラクでこれだけお得に!使ったクーポンと金額を公開します

 

profile
この記事を書いた人
まるおみ

ゲームと漫画とコスメが好きな30代(女)。
丸くて薄い塩大福顔、一重と二重を両用している。色白のイエベ。

このプロフィール画像、似てると評判です。

まるおみをフォローする
口紅
スポンサーリンク
アイテム別に見たい方はこちら
\ この記事をシェアする /
まるおみをフォローする
まるおみコスメ事情

コメント