【外出しない日】に最適な【日焼け止め】見つかりました

ちふれ メーキャップベースクリームUV化粧下地
スポンサーリンク

まるおみです。

 

今年のGWは自粛では始まり終わる。

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

 

私はもっぱら本を読んだり映画を見たり・・Amazonさんがいなくては成り立たない生活を送っています。
実は4年くらい前からprime会員してたのに、本や映画も見れるなんて知らなかったんだよね・・。損したー。

発送が早くなるだけのサービスだと思ってたー(無知)。
誰かが「それプライムで見れるから」って言ってたような気もするけど、それはそれの別会員?もっとVIPな何かかと思ってたー。

誰もが知ってるAmazonプライム会員の特典。4年越しの気づき。
何がいいかって「見たいけど借りるほどじゃない」作品が見まくれるのが嬉しいです。

月500円くらいの会費でこのコスパ、ここまでの良コスパなソリューションない。
特典の詳細は紹介しませんが、とにかく自粛にはAmazon Prime必須ですわ。今更だけど。

そんな部屋でprime漬けな毎日でも、日焼け止めだけはかかせません。

バラエティでそれとなく番宣する流れを意識しました。

外出する日と外出しない日。
それぞれの日焼け止めに求めるものって、ちょっと違うと思うんです。

最近(というかほぼ毎日)使ってるちふれのメーキャップベースクリームUV グリーン。

ちふれ メーキャップベースクリームUV グリーン

わたしの「外出しない日の日焼け止め」って、こうだったらいいのにな〜♪
にまるで、パズルのピースのようにかっちりとハマってくれました。

GWの友達は、Amazon primeとメーキャップベースだった。

てなわけで、ちふれのメーキャップベースクリームUV グリーンのレビュー!

スポンサーリンク

外出しなくても日焼け止めは必要なの??

結論から言うと、私は必要だと思います(美容上の観点からは)。

紫外線は部屋の窓からも入ってきます。
洗濯、郵便物の受け取りなど、家事をしていて数分外に出たりもする。

もちろん屋外よりは紫外線量は少ない。
でも、積み重なると1週間に数時間かそれ以上の紫外線を、防御力0の状態で浴びることになります。

わたしは生粋のインドアですが、いつも何かしら日焼け対策になるものは顔に塗ってます。

完全すっぴんになるのは、風邪でうなされてる時ぐらい。

ちふれ メーキャップベースクリームが外出しない日に最適な理由

外出しない日に塗る日焼け止め、に私が求める条件がこちら。

  • SPFが低い
  • 乾燥しない
  • 若干の肌補正

ぶっちゃけ日焼け止めだったらなんでもいいでしょう。完全なる好みの話。

でも、SPF50 PA++++とか、そこまでの数値じゃなくてもいいかと思う。
肌に余計な負荷をかけたくないので、家ではSPF20前後のものを使ってます。

SPF20前後の日焼け止めってそこまで多くない。
オーガニックやナチュラル系ブランドに多いですが、どうもパサパサして乾燥しやすいイメージがある。
もちろん良いものもあるけど高かったり・・

使用感がいい、オーガニック/ミネラルコスメ系って、デパコス価格ですよね。

部屋の中って、屋外より乾燥していることがしばしば。だから乾燥しにくいものが好き。
さらに肌補正も欲しいです。メンタル的に(笑)

たとえ誰にも会わなくても、完全すっぴん見たくない病です。

だってスキンケアしただけのまっさらな肌って、すぐくすむしテカテカしてるし・・
とにかく、人っぽい生活をするモチベーションが保てなくなるので、若干の補正力お願いしていいですか!

ちふれはそんなワガママも受け入れてくれた。

SPF19 PA++!ちょうどいいぞー!

くすんだ肌色を明るくトーンアップ。気になる毛穴をカバーして、しっとりなめらかな肌に。

引用:https://www.chifure.co.jp/

SPF→OK!
しっとり→OK!
肌補正→OK!

ということでね、望むものが揃ってました!

ちふれ メーキャップベースクリーム UVの色展開

メーキャップベーククリームUVは2色展開です。

  • ピンク
  • グリーン

血色感が欲しい方はピンクが向いてそうですね。
わたしは赤みを消したいのでグリーンを選びました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHIFURE(@chifure_official)がシェアした投稿

ちふれ メーキャップベースクリーム UV(グリーン)のレビュー

見た目や仕様

すごくシンプルなパッケージでやや小ぶりなチューブ。
うっすらグリーンがかっていて、なんだか愛おしいです(笑)

お洒落じゃないけどダサくもない。素朴!

ちふれ メーキャップベースクリームUVのレビュー

ちなみに無香料です。

肌に塗った時の使用感

実際に顔に塗った時の使用感を、整理します。

しっとり感がすさまじい

初めて塗って感動したのが、かなりパワフルなしっとりさ!!

保湿系、しっとり系のお下地って、水分たっぷりヒタヒタ系を想像しがち。
それとはちょっと違います。

メーキャップベースは、テクスチャーが濃厚。

ごっつい保護膜が張られる感じです。

少しベタベタ重すぎるかなーと心配だったのですが、以外とテカリにくいし、メイク崩れもしなそう。

部分オイリーで鼻がテカリやすいですが、鼻も平和でしたよ。

感動したのが、夕方になっても朝のしっとり感が残っていたこと。
頼もしい力で守ってくれるので、空調の乾燥にも耐えてくれた。

かなりトーンアップする

もう一つの大きな特徴がトーンアップ。

かなりはっきりとトーンアップします。昔使った韓国のウユクリーム並に。
最初はびっくりするかも(←した)。

トーンアップします

わたしは量を多めに塗るので、なおさらそう思えた。
でも、乾いたスポンジでササっとポンポンすると自然になじみました。

シミ、ソバカスのカバー力はゼロ。
毛穴はほどよく目立たなくなる

顔色が明るくなるし全然くすまないので。メンタルが安定します!
家で過ごすのにこれ以上はいらない、これ以下だと物足りない。ちょうど良さです。

グリーンによるカラー補正は気持ち程度かな

グリーンの色付きではありますが、カラー補正の力はナチュラルです。

一般的なコントロールカラー(Kissの)と比べてみる。ちふれのメーキャップベースUVは白みが強いグリーン。

一般的なコントロールカラーとの比較

塗り広げると、ちふれはグリーンよりホワイトが強くなってくる印象です。
Kissはちゃんと緑っぽいというか、色の力で肌補正してくれる。
※2つとも、わかりやすいように濃い目に塗ってます。

まとめ 外出しない日に、ちふれ メーキャップベースクリームUVが最適な理由

まとめると、外出しない日に、ちふれ メーキャップベースクリームUVが最適な理由はこちら。

  • SPF数値が低い
  • しっとり感が持続する
  • トーンアップもしてくれる

このちょうど良いものが、同価格で探すとなかなかないと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
まるおみでした

化粧下地
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
profile
この記事を書いた人
まるおみ

コスメ大好き30代。
丸くて薄い塩大福フェイス。
白めイエベ秋。

プチプラコスメの所有数が無駄に多い。
素肌感【ファンデーション】と【リップ】に弱い。

このプロフ画、我ながら似てます!!

まるおみコスメ事情

コメント