ノーズシャドウ事情 プチプラで初心者におススメ

シェーディング

こんにちは、まるおみです!

 

本日は、いつも使っているノーズシャドウについて書きたいと思います。

 

例のごとく推しアイテムを語っているうちに
どんどん長くなってしまったため、

 

この記事はあくまでノーズシャドウ(影の部分)だけに注目します。

一般的に、ノーズシャドウって、
シェード(影)とハイライト(光)をセットでやると思うのですが、
ハイライトに関しては、また別記事に書きますね。

 

 

あとあと、今日から新しい試みをしてみたくて、
記事の中に、たびたび「まるおみちゃん」が登場します。

↑吹き出し機能を使ってみたかった。

皆さん、どうぞよろしくお願いします(ぺこり)

 

あれ???本文を書いてるのもまるおみ、
コメントするのもまるおみ。。世界観どうなってる??
などの疑問はスルーしてもらえるとありがたいです。

 

では、本題に戻りまっしょい。

 

今回はメイク法ではなくてコスメの紹介になります。
2つ紹介しますが、どちらもすごく使いやすい~~

スポンサーリンク

使っているノーズシャドウ

実際に使用しているノーズシャドウはこちら。

too cool for school アートクラス バイ ロダン

韓国のブランドである「too cool for school」の
アートクラス バイ ロダン 1000円~2000円(購入場所により異なる)

というシェーディング。

ノーズシャドウ専用というわけではなく、どこにでも使えるもの。

 

見た目もしゃれおつだ~

このシェーディング、今現在も進行形でめちゃくちゃ人気。
日本でも海外でも、ノーズシャドウでこれを使っている
youtuberさんいっぱいみる。

 

一時期プラザでもでかでかと取り上げられていた。
私はプラザで購入しました。
本当はQoo10 の方が安かったんだけど、
すぐ手に入れたい衝動に駆られて気が付いたらレジにいた。

 

シェーディングに最適なブラシつき。

このブラシはこの商品に必ずついてくるわけではないです

プラザでは付属してたけど、
購入場所により異なるのでご注意を。

良いところ

  • 調整しやすい
    3色入っているので好みの濃さに調節ができる。
    ノーズシャドウだけではなくて、
    顔まわり、こめかみ、顎の下
    など顔面のあらゆる部分に使える。
  • 肌色を選ばない色味。
  • 馴染みが良くナチュラル
    とにかくこのシェーディング、
    肌に一体化するように自然につくんですよね。
    ブラシにグルグルつけて、わしゃわしゃ重ねても自然。

    ノーズシャドウって、自然なことが一番大事だと思う。
    私はなるべく、ノーズシャドウ入れてるな~って思われたくない。

    なので、これは大きなポイント。

ATノーズシャドウ&ハイライト

アートコレクションの
ATノーズシャドウ&ハイライト 100円(税抜)

割れてる..!!

この商品、驚きのお値段なんです。
な、なんと100円(税抜)!!!!

100円均一のコスメではあるんだけど、
私のノーズシャドウの本命としては実はこちら。

 

去年のベスコスを選べと言われたら、
迷わずinする勢いで推したい。

良いところ

  • 絶妙な色
    こっちも肌色を選ばない色味だと思います。
    購入当初はあまりに感動したため
    「鼻高くしてあげるよ〜」といって、友や家族に塗って遊んでいたのですが

    迷惑な人や。。

    誰に塗ってもそこそこ馴染む!!
    しっかり効果もあるから、100円て言うとびっくりされるよ。むふふ

    あとですね、ここ重要なのが

    顔色がくすまないんです

    色によっては顔の中心だけ、
    くすんだようになりませんか??それがなくて嬉しい。

  • ちょうどよい発色
    決して濃くない、
    だけど差はちゃんと感じられる程度の扱いやすい発色。

    ちなみに、アートクラスバイロダンも全然悪くない。
    ただ自然に馴染むあまりにですね、
    どんどん重ねてしまって、気付いたら
    「濃ゆい!!」
    ということがあったのです。

    だから、何も考えずにパパッと塗れて、
    仕上がりが安定しているのはAT。

  • お直しが便利すぎる
    ノーズシャドウって、長持ちしない割には、
    出先でがっつり治すのも面倒。

    お直しは時間限られてるし、ベースとかリップに割きたいもんな〜

     

    こちらは小さくて持ち歩きも楽だし、
    指でしゃっととって鼻にしゅっといれて完了!

    そんでこのハイライトの色も、お直し時には超活躍するんだわ〜。
    ハイライトは別記事にするので、この記事では掘り下げません。

     

    いちお鏡もブラシもついてるしね。最高か。

    決して上質ではないけど、使いやすいブラシ。

イマイチなところ

とても良い商品だけど、2つデメリットがあります。

  • 匂いが強い
    香料ではなく原料臭だと思う。
    化学薬品ぽい匂いがします。理科室みたいな??
    自分は苦手ではないんだけど、気になる人はいそう。
  • 粉飛びはめっちゃする
    肌に乗せていて気になることはないけど、
    ケース内ではめっちゃ飛びます。

 

購入場所について

この商品、100均なんだけどダイソーではないんですね。

ダイソーで売っているのも見かけたことはあるんだけど、
キャンドゥにもあるのかもしれない

曖昧な情報で申し訳ありません。

私はスーパーの一部になっている
100円均一(名前不明)で購入しました。

まとめ

両方ともそれぞれの良さがあるので、まとめてみました。

アートクラスバイロダン

  • ノーズシャドウの濃さや色を調整して楽しみたい!
  • 他のパーツにもシェーディングを入れたい!

という方におすすめできます。
鎖骨付近に入れて骨格を目立たせる人もいるそう。
馴染みが良いこの商品だからこそなり。

ATノーズシャドウ&ハイライト
とにかく初心者の方はまず買ってみてください。それだけ。

総評

アートクラスバイロダンとATの熱量が違いすぎる笑

たまたまATの仕様が、私のツボに当たりまくっていたようです。

アートクラスバイロダンも、すごく優秀なシェーディングだと思う。
これ1個あるとすごく便利です。

この記事はノーズシャドウということで鼻にいれる影の部分にのみ、
注目してみました。

でも、ハイライトも非常に重要なので、
これは別記事でまた書きます。

そちらもぜひ、合わせて見てみてください。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

まるおみでした。

今日はお試しで登場してみました。またね~。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ
にほんブログ村

profile
この記事を書いた人
まるおみ

ゲームと漫画とコスメが好きな30代(女)。
丸くて薄い塩大福顔、一重と二重を両用している。色白のイエベ。

このプロフィール画像、似てると評判です。

まるおみをフォローする
シェーディング
スポンサーリンク
アイテム別に見たい方はこちら
\ この記事をシェアする /
まるおみをフォローする
まるおみコスメ事情

コメント