マジョマジョのアイシャドウ、マリーが可愛すぎたのでオレンジメイクを図解したよ

アイシャドウ
スポンサーリンク

まるおみです。

 

最近購入したマジョリカマジョルカの、シャドーカスタマイズ OR481 マリーがすごく可愛いので、
マリーのレビューとオレンジのメイク方法について書いてみたいと思います!

 

今回は新しい試みで、メイク方法をイラスト(なんて呼べるようなものじゃないけど・・)で作ってみました。

 

二重の方はもちろん、一重用のイラストもあるので是非見てみてくださーい!

ではまずアイシャドウの紹介をば!

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ 500円(税別)
OR481 マリー

スポンサーリンク

購入のきっかけ

今年の夏こそオレンジメイクがしたいなと、オレンジシャドウを探してた私。

でもアラサーなので、

 

フレッシュすぎるカラーだと浮いちゃうきがするし~
ブラウン寄りになると秋っぽくなっちゃうし~

と吟味してたのです。

ヴィセアヴァンのオレンジシャドウとも迷ったんだけど、色の好みでマジョリカマジョルカのOR481マリーにしました。

そしたらこれがすごく可愛かったのだ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

マジョリカ マジョルカさん(@majolicamajorca.official)がシェアした投稿

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ OR481 マリーのレビュー

透明なプラスチックで中身が見えるのもいい~。外観からは、少し蛍光寄りというか派手めなカラーに見えます。

個人的には普段ならスルー確実の色です。

でもね、肌に塗ると印象が変わる。意外と馴染んでくれるんです。

すごく綺麗な色でうっとり・・オレンジのフレッシュさもありつつ夕焼けのような憂いもある色・・

よく見ると細かいラメ入り。でもあまり主張はなく角度によってキラッとするくらい。

馴染みは良いけどしっかりオレンジに発色するし、暖色なのに暑苦しくない色です。今使わずしていつ使う!

私イエベなんだけど、オレンジ系のシャドウって綺麗に発色するものにあまり出会えたことなくって。肌の黄色みと相まってブラウン寄りに発色しちゃう気がするんですよね。

でも、OR481 マリーは肌に馴染みつつしっかりとオレンジ。

 

マリーは「これこそ欲しかったオレンジ」に出会えた。

色持ちやテクスチャーなど

粉質はしっとりというよりも、さらさらとしたパウダーです。

肌馴染みはとても良く、粉っぽさはなし。

色持ちは、夕方になると多少薄くはなるけど全然許容範囲です。

500円というお値段を考えると、文句のないクオリティーだと思われます。

 

シャドーカスタマイズ OR481 マリーを使ったメイク

まるおみのメイク方法をご紹介します。特別な塗り方はしていませんが、イラストならよりイメージがつきやすいかなと。

ちなみに私は一重と二重両用タイプです。

元は一重だけど、マスカラを塗ると二重に変身できちゃうのです。まぶた自体は厚くないタイプの一重なんだと思われる。最近はマスカラなしの日も多いので、完全に気分で変えてます。

一重と二重どちらの気持ちも理解している(?)のです!

色やコスメの専門家ではないため、実物をよーーーーーく見て色を調節するという原始的な方法で作っています。パソコンやスマートフォンの画面の設定によっても表示される色は変化するので、あくまでも参考程度に見てくださいね。

二重のオレンジメイク

塗る範囲での変化

①は何も塗らない。
②二重の方は、ただアイホールに伸ばすだけでも十分華やかになります。
③目じり濃いめのグラデーションにしてもイメージが変わりますよね。

締め色での変化

上の図の②をベースにして締め色だけ重ねました。
それぞれの目の隣に、締め色として重ねた色を出してます。ホクロじゃないよ!

④締め色を明るめブラウンにすると、垢抜けた印象に。
⑤濃いめブラウンにすると引き締まりますよね。
⑥ボルドーにすると色っぽいような雰囲気のある目元。これ可愛い。

一重のオレンジメイク

塗る範囲での変化

①は何も塗らない。
②二重と同じようにアイホールに伸ばすと少し腫れぼったいかも。
③目じり濃いめのグラデーションが自分的にはしっくりきます。
④下まぶたに重点を置いても可愛い。やりすぎるとメンヘラっぽくなるけど。

締め色での変化

⑤と⑥は、上の③に締め色を重ねています。
⑦は上の④に締め色を重ねています。わかりにくくてすみません。

⑤一重の時は目の横幅を広げるのが好みなので目尻にかけて伸ばすのが好き。
⑥⑤を少し濃くしてみました。
⑦オレンジを下まぶた中心に広げているので、ボルドーも下まぶたにぼかす。

もっと色んなバリエーションがあるけど、イラスト投稿も初の試みなので
これくらいにしておきます。というか力尽きた・・

本当に基本的な塗り方だけですが、塗る範囲や締め色だけでもイメージが変わるのは伝わりましたでしょうか??

 

もしご参考になれば嬉しいです。

 

まるおみでした!

アイシャドウ
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
profile
この記事を書いた人
まるおみ

コスメ大好き30代。
丸くて薄い塩大福フェイス。
白めイエベ秋。

プチプラコスメの所有数が無駄に多い。
素肌感【ファンデーション】と【リップ】に弱い。

このプロフ画、我ながら似てます!!

まるおみコスメ事情

コメント