纏うのはツヤ膜のみ、それがamuseのデュージェリーヴィーガンクッション

ファンデーション
スポンサーリンク

アラフォーに差し掛かった今、ファンデーションを塗りたくても、やみくもに塗れません。

理由は、ちょっとカバーしすぎた、ちょっと塗りすぎた。そんなわずかなTooMuchで老けてしまう問題。

自分でもうすうす思ってはいたけど。すっぴんの方が若返るね、と言われるようになったのが決定打で、ファンデの使用激減しました。

化粧下地とパウダー、たまにコンシーラー。今日も明日もひたすらそれ。
これでいいのさ。塗ると老けちゃうんだから。

でも・・塗りたい!ファンデーション(泣)

やっぱり最低限のメイクだと、リッチ感がなくて人生の盛り上がりに欠けるよ〜(大げさ)。

化粧下地やパウダーでは及ばないレベルで、お肌を格上げするのに塗った感が出ない、ものはないのかい??

そんな魔法を求めて出会いました。

amuse デュージェリーヴィーガンクッション


※https://item.rakuten.co.jp/より抜粋

ファンデだけど私の中ではファンデじゃない。これならノーカウント・・にしました!

・ファンデで老け見えすると感じる。
・素肌感を追求しつつキレイに見せたい。

そんな方には試してみる価値ありかと。

今まで出会ったことのないタイプだったので、お久しぶりの単体レビュー。

スポンサーリンク

amuse デュージェリーヴィーガンクッションのレビュー

仕様

普通のクッションのようにスポンジではなく、細かいメッシュ状のネットが貼ってあります。

外観

少し粘度がある、もっちりたっぷりした感触でめちゃめちゃ気持ちいい。

公式によると70%ゼリーエッセンスのファンデで、保湿力が高いそう。
動物由来の成分不使用のヴィーガンコスメで、敏感肌でも使える低刺激クッションであるのもポイントです。

仕上がり

つけてみるとまず驚くのが付け心地、少しヒヤッとしてスンッと消える。
スーパー軽い。塗った?今塗ったよね・・???

普通のファンデを塗布した時の、何かがお肌に付着した重さは一切なし。
瑞々しいゼリーがお肌に吸い込まれていくようで気持ちいいです。

さらにさらに、驚くのが、笑えるくらいカバーされない(笑)

下調べである程度わかってはいたけど期待を裏切らない、カバー力の低さです。
むしろポルジョとかラロッシュポゼとか、その辺の下地の方が全然カバーしてくれると思う。

シミ、ニキビ後や、強いくすみには無力。

3色展開↓ですが、色味がつかないので。どのカラーでも変わらないのでは。

  • 01(ピンクベース)
  • 1.5(ニュートラルベース)
  • 2(ピンクベース)


※https://item.rakuten.co.jp/より抜粋

私は色白で黄色味肌なので1.5を選びました。ピンクみのお肌の方は1が良さそうです。

よく「カバー力があるのに薄付き」のファンデーションてありますけど。amuseのデュージェリーは、カバー力がなくて薄づき。そのまんま!
付け心地、カバー力ともに今まで使ったファンデーションの中では一番薄いです。

これでいいのか?って話ですが人によっては全然良くないと思う(笑)
カバー重視を求めるなら買ってはいけません。

では何のためにanuseを使うか?

こちらは、色ではなく質感をランクアップしてくれるものだと思いました。

毛穴のカバーは結構してくれるんですね。

毛穴や肌のでこぼこがつるりと滑らかになって、
ゼリーファンデでコーティングされて、
つるつるになって、

最後に・・表面はツヤが溢れるのです!

ものすごい、ぷるぷる感!
この子さてはカバーを捨ててツヤプルに全振りしたのね!

実際にモデルさんがつけてる映像がこちら。


※https://item.rakuten.co.jp/より抜粋

ツヤがまたいいんだ。上質な水菓子のように軽くてさっぱりとしたツヤなんです。

自然光だとこんな感じ。

素肌スケスケで、ものすごくヘルシーな印象に。生理が終わった翌日にコラーゲン鍋を食べて8時間寝ましたってくらいの活きの良さです。

電気の下だともう少しわかりやすいかしら↓

手がしわしわなのはご容赦ください(悲)

乾燥とか色もちとか

70%がゼリーエッセンスということで、保湿力は結構あると思います。水分感が強いため、他社の濃厚クリームファンデのような「絶対乾燥させないぞ」という感じではないかな。

メイクもちはそこまでいいわけではないけど、そもそもが超薄づきなので汚く崩れるとかはないです。

夕方のお直しに使うのもめちゃくちゃ良さそう。

合わせる下地やパウダーは選ぶかも

まずアルビオンのデューイスキンクリエイターを下地に使い、水っぽいツヤ系ダブルコンボで欲張ろうと思いましたが、これはさすがにトゥーマッチでした。

これ保湿がすごい。

ベタつかないUVや下地の方が合いやすいかも。あとはコスデコ サンシェルターCCみたいな高カバーな下地を塗り、ツヤ仕上げにしても楽しい。

パウダーは、しっとりパウダーより片栗粉みたいなサラサラパウダーを使ってます。
サラサラにしつつツヤも残せるリフ粉がぴったり。

レビューのまとめ

amese デュージェリーヴィーガンクッションをレビューしました。
かなり特徴的なクッションファンデなため、万人受けするものではないと思います。

でも「素肌に見えるのに美肌」を目指してメイクされている方にはすごくハマると思いますし、ファンデーションから遠ざかっていたわたしも、これは老け見えとは無縁なのでヒットでした。

ポイントだけ整理します。

  • 低刺激なヴィーガンコスメ
  • 色むらカバー力は0に等しいので、それは他でどうにかすべし
  • 表面をつるんと整えて、ツヤがすごいのでもちもちぷるぷる
  • フレッシュな肌になれる

意外と色々な使い方ができそうなので、引き続き研究中です。

まるおみ

コメント